第2回 小学館ライトノベル大賞原稿大募集!
締切:2007年9月末日(当日消印有効)


全世代をカバーする19誌ものコミック雑誌、多くのメディアミックス
------そんな小学館が“本気”でライトノベルをやります。
2007年春、小学館より2つの新しいライトノベル文庫が誕生!
両レーベルの未来を担う才能を大募集します。

大賞=200万円&応募作品の文庫デビュー!!
募集部門は2つ!!------キミは、あなたはどちら??


少年向けエンターテインメントの
ガガガ文庫部門
「読みたい」「読みやすい」「読み深い」
-------ライトノベルを超えたライトノベルへ!
新しい“活字&ビジュアル表現”の地平を目指す旗手を求む!!

■選考委員
未定


少女向けファンタジーを主とする
ルルル文庫部門
「ファンタジック」「ドラマチック」「ロマンチック」
--------恋と冒険は乙女のたしなみ!
新しい風を巻き起こす、あなたにしか書けない作品を求む!!

■選考委員
石田衣良 小説家「4TEENフォーティーン」他
榎木洋子 小説家「龍と魔法使い」他
篠原千絵 漫画家「天は赤い河のほとり」他
※選考委員は変更となる場合があります。

第2回小学館ライトノベル大賞 応募要項

内容 ビジュアルが付くことを意識した、エンターテインメント小説であること。ファンタジー、ミステリー、恋愛、SFなどジャンルは不問。商業的に未発表作品であること。
(同人誌や営利目的でない個人のWEB上での作品掲載は可。その場合は同人誌名またはサイト名を明記のこと)
資格プロ・アマ・年齢不問
原稿枚数ワープロ原稿の規定書式【1枚に41字×34行、縦書きで印刷のこと】は、15〜125枚。手書き原稿の規定書式【400字詰め原稿用紙】の場合は、45〜420枚程度。
※ワープロ規定書式と手書き原稿用紙の文字数に誤差がありますこと、ご了承ください。
応募方法 次の3点を番号順に重ね合わせ、右上を必ずひもで綴じて送ってください。
1)応募部門、 作品タイトル、原稿枚数、郵便番号、住所、氏名(本名、ペンネーム使用の場合はペンネームも併記)、年齢、略歴、電話番号の順に明記した紙
2)800字以内であらすじ
3)応募作品(必ずページ順に番号をふること)
賞金
(部門別)
大賞/200万円&応募作品の文庫デビュー
ガガガ賞・ルルル賞/100万円&デビュー確約
佳作/50万円&デビュー確約
期待賞/10万円&毎月2万円を1年間支給
締め切り 2007年9月末日(当日消印有効)
発表 2008年3月下旬、小学館ライトノベル大賞公式WEBサイト(gagaga-lululu.jp)及び同年4月発売(予定)のガガガ文庫、ルルル文庫にて。
応募先 〒101−8001東京都千代田区一ツ橋2−3−1
小学館コミック編集局 ライトノベル大賞【ガガガ文庫】係 または【ルルル文庫】係
注意 ○応募作品は返却致しません。
○選考に関するお問い合わせには応じられません。
○二重投稿作品はいっさい受け付けません。
○受賞作品の出版権及び映像化、コミック化、ゲーム化などの二次使用権はすべて小学館に帰属します。別途、規定の印税はお支払いいたします。
○応募された方の個人情報は、本大賞以外の目的に利用することはありません。
○応募された方には、原則として受領はがきを送付させていただきます。なお、何らかの事情で受領はがきが不要な場合は応募原稿に添付した一枚目の紙に朱書で『返信不要』とご明記いただけますようお願いいたします。

go TOP